オムツは布派?紙派?メリットとデメリットを知ろう

赤ちゃん3

子育ての準備を進めているプレママや新人ママの中には、「オムツにしようかな」と思っている人もいれば、「布にしようかな」と思っている方も多いですよね。

実際、最近はオムツの方が人気ということもありますが、根強い人気を誇っている布もまだまだ便利なものと言えます。

 

しかし、どちらのメリットもデメリットも知っておかないと、どちらを使うか迷います。

そこで、今回は布なのか紙なのかについてまとめていこうと思います。

一番は赤ちゃんの好みに合わせて使っていくのも良いと言えますね。

赤ちゃん3

布のメリットとデメリット

布は昔から使われてきたものであり、近年は赤ちゃん用のパンツなども販売されています。

一度は目にしたことがあるママもいるのではないでしょうか。

実際布はメリットも多いですし、現代だから紙のオムツを使うべきという考え方をしなくても良いです。

 

メリットは何度も利用することができるということですね。

布の場合は紙と違って洗って使えるので、何度も利用することができます。

もちろん粘着質の便に関しては洗うのが大変ですが、使い方によってはずっと使っていくこともできるので節約になりますね。

 

デメリットとしては、先ほども言ったように自分で洗うことが必要な点ですね。

洗うという行為自体が面倒になることもあり、つい紙を使って捨ててしまうという方もいます。

環境問題を考えると、布の方が良いかもしれませんね。

 

紙のメリットとデメリット

紙のオムツは色々な商品も出ていて、近年はより快適な商品の開発が進められています。

それによって、利用する赤ちゃんのご機嫌も良いなど、嬉しい点は多々ありますね。

ただ、何度も階に行かなくてはなりませんし、ストックしていても無駄になってしまうこともあり、環境や財布には良いとは言えません。

 

メリットとしては、とにかく楽な点にありますね。

洗う必要がないので、使ったらそのまま捨てることができます。

オムツに関しては、手を汚すことなく交換できるものが多いですし、ママに対する負担も極限まで少ない点が良いと言えますね。

 

デメリットとしては、費用がかさむことにあります。

意外とオムツ代というのは、家計を圧迫することもあるかもしれません。

特に近年は経済的に厳しい家族もいますからね・・・それを考えるとちょっと悩む。

 

赤ちゃんにも好みがある

オムツは赤ちゃんが身に付けるものとして利用されているものの、乳児から幼児まで利用します。

そのため、当然好き嫌いというのが出てくるのも普通です。

 

中には布を好む子もいますし、紙が良いという子もいるということです。

それぞれの好みに合わせて使ってあげることも重要ですね。

自我が芽生えてくる年齢になれば、自分で選ばせてあげるというのも良いです。

 

二つ用意しておいて「どっちが良い?」と聞いてみると素直に選んでくれますよ。

後はそれを使っていけば、子供も納得してくれるでしょう。

 

 

 

子育てでオムツというのは一つの壁にもなりますね。

子供に合わせて、より最適な方を選んでいくようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です