子育て奮闘ママが気を付けたい!運動不足を解消しよう

子供たち

子育てに奮闘しているママは、常に赤ちゃんや子供と一緒にいるので、それに合わせて運動不足になってしまいがちです。

気付いたら「3年くらい運動という運動をしていないかも」なんていうママもいますからね。

 

もちろん買い物などである程度歩けば運動になるものの、それだけでは健康的な身体を作っていくことはできません。

子供達が大きくなってくると時間ができてくるので自然と運動もできますが、子供が小さくても運動はしておいた方が良いですよ!

 

なにより太っちゃうかもしれないし、健康的ではないですよね・・・じっと家にいるのは。

そこで、今回はママだからこそおすすめしたい手軽な運動について紹介しますね!

子供たち

散歩(ウォーキング)

最近ママの間で流行っているのが、散歩だって知っていましたか?

ウォーキングでももちろん良くて、身体を有酸素運動させることができるため、身体の巡りを良くしてくれます。

 

また、外に出て太陽を浴びることによって、セロトニンという幸せホルモンというのが分泌され、気持ち的にも前向きになることができます。

外で運動していると、当然周りの世界との関わりも増えていくので、新しい自分を発見したいというママにもおすすめです。

 

何より、子供達にとっても外の空気に触れるということは大切です。

もちろんウイルスや病気に関しては十分配慮しなくてはならないものの、太陽光を浴びながらの運動は子供の身体の発育にも欠かせません。

 

水泳(スイミング)

近年ママに増加しているのが水泳(スイミング)を楽しむという方ですね。

赤ちゃんや子供は実家などに預けて、プールで気持ちの良い汗を流すというのも効果的です。

 

何よりとても気持ち良いですし、自分だけの時間を取ることができるので、ストレス解消にもなるのが良い面ですよね。

それと、水泳の場合は全身運動となるので、ダイエットにも物凄く効果的だと言われています。

 

その上で色々と使ってみると良いかもしれませんね!

なお、近年はスイミングスクールを開講しているところも多くなっていて、そこから新しい知り合いが増えるという方もいます。

 

縄跳び

自宅にいながらできて、なおかつ全身運動となるのが縄跳びです。

意外と年齢を重ねてからやってみると難しいもので、飛べるようになると楽しくなってくるものです。

 

縄跳びに関しては簡単に手に入るし、空いている時間にちょっとだけ運動することもできるので、かなり優れていると思います。

また、足の筋肉を程よく鍛えることができるので、産後の下半身太りにも効果的と言われています。

 

最初は無理をする必要はないものの、ぴょんぴょん飛ぶだけで運動になりますよ。

運動不足の身体には結構効果的なので、全体的に引き締めるためにも色々とチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

 

これから利用したいと思っている方は、運動不足解消とダイエット目的で始めてみても良いでしょう。

暇な時間が増えていくと同時に、運動も増やしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です