ママが知りたい!子育ての孤独感を紛らわせる効果的な方法

子供たち

ママとして子育てしていると、「旦那は仕事をしているし、独身の友達もビジネスウーマンやっているし、なんか世間から取り残されている」と孤独を感じることが多くなります。

その孤独感については、ママしか感じられないものなので、旦那に相談してみても「気のせいじゃない?」と言われてしまうことも多々あります!

 

実際ママが感じている孤独感は、他の人が理解できるものではありません。

そこで、今回は孤独感を抱いた時にできる対処方法について紹介します。

子育てというのは物凄いエネルギーを使うし、結局子供とママの時間が圧倒的に多くなってしまうワケです。

 

それをどうやって乗り越えていくかが重要な問題となりますね!

子供たち

外と関わる時間を増やすこと

ママになって孤独を感じたら、とりあえず外に出て新鮮な空気を吸ってみましょう。

外の空気に触れるだけで、世間との繋がりを感じることができますよ。

家の壁一枚外に出るだけで、違った世界が見えてくると言っても過言ではありません。

 

それくらい、外に出て外界と接する時間というのは貴重です。

何をするのでも良いので、とりあえず外に出てみると良いでしょう。

買い物に行くのも良いですし、好きな映画を借りに行くのも良いです。

はたまた公園まで散歩するっていうのも良いですね。

 

身体を動かしたり、太陽光を浴びたりするとセロトニンという物質が分泌され、精神的にも安定することが多いです。

自宅でジメジメした生活を送っていると、それだけで気分も落ち込んでくるものです。

 

ママ友を作る

何気に面倒なことが多いママ友ですが、味方になってくれる人がいると、かなり孤独感を紛らわせることができます。

そもそも相手も孤独感を抱いていることが多いので、お互いに助け合える関係になれるかもしれません。

 

ママ友の中には、すでにコミュニティのようになっていて、毎日のように公園や団地で会っているという方たちもいます。

最初は緊張すると思いますが、勇気を持って話しかけてみると良いですね。

 

人と話すということは、その分脳にも良いですし、家でぼーっとしているより非常に良いです。

ましてや仲間が増えれば、より孤独を感じることが無くなっていくでしょうね。

 

趣味や好きなことに没頭する

孤独感は一時的なことも多いため、何か嫌な感覚を得た時は、趣味や好きなことに没頭するというのも良いです。

その時間は孤独感を忘れられるということもあるし、子供と過ごす時間も増えて良いですよね。

 

もちろん趣味や好きなことのSNSなども近年多くなっているので、インターネットを使って外界と接触するのも効果的です。

特にそこから交流が広がって友人関係になったという方もいて、意外な出会いが生まれることもあります。

 

子供にも趣味や好きなことができれば、二人で楽しむこともできますよね。

子育て中というのはストレスも溜まりやすくなるので、その点はじっくりと考えて利用していくのが良いのではないでしょうか。

 

 

 

長い時間部屋に籠っていると、当然気分が落ち込んでくることも多くなります。

孤独感が迫ってきた時は、行動して改善することが重要だと言えますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です