子育てでイライラするのは普通?他のママはどう?

少年

子育てしていると、イライラするのは当然です。

小さな子供の相手をしていると、当然思い通りにはいかないし、何より自分の言葉が通じないことによって、意思疎通が上手くいかないこともあります。

そんな時、つい「ちゃんとしたいのに!」と心の声が爆発してしまうことも・・・。

 

息を詰まらせてしまっているママも多いですし、実際子育てがストレスになっている方もいます。

もちろん、それでも可愛いのが子供ですが、生まれてから数年間ずっとストレスにさらされ続けるというのは、正直しんどいです。

「他のママはどうなのでしょう?」今回はそんな気持ちをまとめてみます。

少年

イライラするのが当然だし普通

子育てに関しては、イライラするのが当然だし普通という女性も多いです。

ある女性は、初めてできた子供が可愛くてしょうがない一方で、子育てに関しては当然イライラすることもあるようです。

 

本当に赤ちゃんの頃は泣くだけだったものの、自我が出てくるとより子育ては大変になります。

何が良いことで何がダメなことなのかを教えなくてはならないし、一回一回説明するのも大変ということが多いです。

 

その過程でイライラしてしまうのは、至極真っ当な事であり普通と言うことですね!

「こんなに可愛い子供にイライラしているなんておかしいのかな」と自分を責めているママがいますが、その必要はありません。

 

思い通りにしようとしないこと

子供というのは、自分の分身みたいなもので、つい自分の思い通りにしてしまおうという考え方が頭をよぎることもありますよね。

思い通りにしようとすればするほど、思い通りにならないのが子供というもの。

相手も一つの命ですし、人間なのです。

 

当然、思い通りにしようとしてならなかったら、イライラしてしまうのも普通ですよね。

例えば、ご飯を食べさせようとして拒否されると「なんで食べてくれないの?」という気持ちになる女性も多いです・・・もちろんその気持ちも分かります。

 

しかし、そういう時は「今は食べたくないんだな」と割り切ることが必要です。

乳児や幼児はお腹が空けばミルクを飲み、ご飯を食べます。

大人のように時間によって朝昼晩と食べるスタイルではないので、その点も柔軟に理解していくことが必要ですね。

 

旦那や夫との会話を多くすること

子育てしていると、ふと孤独感を抱く女性もいます。

それがイライラの原因になってしまうこともありますよね。

一人で部屋にいて、子供の面倒を常に見ていると、いつの間にか世間に置いてきぼりになったかのような気持ちになります。

 

子育て中は、一番身近な大人である旦那や夫との会話を多くしましょう。

仕事で忙しい旦那や夫が多くなったことによって、なかなか夫婦間の情報共有や気持ちの共有ができていないことも多いです。

そうなると、当然ストレスは溜まっていく一方ですよね。

 

苦しい時に苦しいと言える環境が無ければ、子育てはイライラしますし難しいものです。

辛い時は誰かに話しを聞いてもらいましょう。

近年はSNSなども発達していて、新人ママのコミュニティなどもあります。

そちらを使ってみるのもアリかも。

 

 

 

子育てでイライラするのは普通のことです。

しかし、それを表に出すことができないので、ママはストレスが溜まっていきます。

まずは子育てを見直し、自分のイライラを解消しつつ、同じ境遇の人と協力したりサポートし合ったりすることを視野に入れてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です