子育てでイライラする時は海外旅行へ!子連れにおすすめの国3選

子供たち

育児をしているとイライラやストレスが溜まって「もう・・・ムキーーーーッ!!」と叫びたくなることもあります。

そうなった時は、海外旅行に行ってみるのはいかがでしょうか?

育児休暇を利用して休んでいるママはもちろん、子育てに忙しいママも海外に行くことで気持ちをリセットすることができますよ。

 

ただ、「子育てしている時に海外って無理じゃない?」という方も多いです。

そんなことはありません!実際に赤ちゃんを連れて海外旅行に行っている方もいます。

そこで、今回は子連れの方にもおすすめできる国を紹介します。

2582c1dde3c0129bff1d5396f45b39d3_s

おすすめの国1:グアム

やはり疲れた時は、リゾートでのんびりと過ごしたいものですよね。

リゾートと言えば「ハワイに決まっているでしょ」という方もいますが、ハワイまで行くには、実は7時間のフライトが必要となります。

それに時差も大きいので、子連れにはあまりおすすめできません。

 

それに比べてグアムは3時間から4時間程度で行ける身近なリゾートなので、気分としては沖縄に行く感覚で行けちゃいます。

また、グアムは日本人の観光客もとても多いので、かなり日本語が通じる店が多いです。

 

観光地と言われているタモン地区などは、日本語だけで観光が楽しめます。

それに海も近いので、のんびり過ごす時には最適ですね。

もちろん日差しが強いので、赤ちゃんを連れていく時は気温や日光に注意しましょう。

 

おすすめの国2:韓国

日本から2時間~3時間のフライトで行けてしまう隣の国が韓国です。

魅力的な街が多く、何より日本にも似ている面が多いので、街歩きなども不安を感じずにできるでしょう。

また、設備がとても充実しているので、不便を感じることはないはずです。

 

実際に日本から近いということもあり、子育て中のママがちょっとした旅行に行くには最適だと言えますね。

これから旅立ちたいという方は、パスポートを取ってすぐにでも飛び立つことができるはずでしょうね!

 

また、韓国は食文化も魅力的で、グルメの宝庫とも言われています。

気軽に海外を楽しみたいのなら、韓国は絶対に外せない国だと言えますね!

 

おすすめの国3:ベトナム

韓国や中国などの近場に行くのも良いですが、「せっかく行くならもうちょっと異国情緒溢れる国が良い」という方もいるはずです。

そんな時は、親日的で優しい人が多いベトナムがおすすめです。

 

人々はとても優しいですし、アジアの中でも熱気に満ちた国ということもあり、かなりホットな国となっていると言えますね。

近年経済成長が世界で最も進んでいる国と言われており、次々と国が発展していく様子を肌で感じることもできるでしょう。

 

良い意味で色々な刺激になるし、日本とは全く生活の環境が違っているので、新しい視点を作りだすにも良いと言えます。

ママになると世界が縮まってしまう方もいるので、ベトナムで刺激を受けてみるのも良いでしょう。

 

 

 

イライラやストレスが溜まってきた時は、まずは海外旅行に飛び出してみてはいかがでしょうか。

もちろん、子連れだと不安も多いと思いますが、近年は子連れの方が色々と海外に飛び出すことも多くなっていますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です