この4つを試してみよう!子育てのストレスが限界を超えたとき!

baby-696353_960_720

「子育ては楽しいことばかり」

と、自信を持って言える人は、そう多くないでしょう。

子育ては確かに、楽しいこともたくさんありますが、それ以上にイライラすること、辛いこと、悲しいことも多いものです。

それらがストレスとなって、子育てママを日々圧迫しているのです。

そんなママたちに、ストレスが限界を超えたときの対処法を紹介しましょう。

1、とにかく泣く

crying-2856_960_720

泣くことは、ストレス解消法のための最も良い方法の1つです。

数分泣くことで、1週間分のストレスが解消される、という研究データもあるほどです。

みなさんも、思い切りないたあとに、なぜかすっきりするという経験をしたことあるはずです。

ストレスが限界を超えている、と感じたときは、無理やりにでも泣きましょう。

泣ける映画やドラマ、小説など、これを見たら必ず泣いてしまう、というものが、1つはありませんか?

思い当たらなければ、口コミなどで探して試してみましょう。

定期的に泣いてみたら、ストレスはたまらないものです。

2、人と話す

talk-845619_960_720

人と話すのも、たまったストレスが解消するいい方法の1つです。

誰でもいいわけではありません。

信頼できる友人やママ友でもいいし、肉親でもいいです。

リラックスして話せる相手であることが大切です。

思い当たる相手が近くにいないのなら、プロのカウンセラーに頼ったり、公共施設のカウンセリングなどを利用する方法もあります。

育児の悩みでもいいし、夫の愚痴でもいいし、とにかく話すことで、ストレスは解消されます。

3、文字にしてみる

writing-1209121_960_720

子育てをしていると、様々な悩みがあるものです。

そして、親や夫など、身近な人への不満なども重なって、過剰なストレスになりがちです。

そんなあれこれを、日記として文字にしてみるのも、ストレス解消の方法の1つです。

日々の出来事や、思ったこと、不満や心の叫びなど、文章にしてみるのです。

すると、漠然と思っていたことがはっきりしたり、整理されたりして、気持ちが落ち着いてきます。

4、1人の時間を確保する

coffee-1414526_960_720

育児でストレスがたまる原因のひとつに、常に子供と一緒にいることです。

愛情の対象である子供ですが、いつも一緒にいると、いつも子供が優先になってしまって、自分のことはおろそかになりがちです。

子供を産む前は、おしゃれな服も着たし、スキンケアにも気を使っていたし、カフェに行ったりショッピングに行ったりしていたのが、全くできなくなる。

これほどストレスのたまる状況はありません。

このストレスを解消するには、たまには1人になることです。

子供は信頼できる人や託児所に預け、1人きりの時間を思いっきり楽しむことで、ストレスは解消されます。

まとめ

baby-696353_960_720

ストレス解消の方法は、色々あります。

自分に合った最も良い方法を見つけて、育児のストレスは、限界を越える前に適度に解消しておきましょう。

そのことが、自分も子供も、周囲の人も幸福に過ごせる近道なのです。

そして、育児に完璧を求めてはいけません。

育児は、できただけでいいのです。

肩の力を抜いて、笑顔を忘れないように日々を過ごしてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です